スマートスクールを実現!“賢者+V”が創る未来の教育

Educational Support Program "KENJA+V"

学校支援プログラム 賢者+V

賢者+Vとは

What is "KENJA+V"

“賢者+V(けんじゃ ぷらすぶい)”は、統合型の学校支援プログラムです。

教育支援システム「賢者」と、駿台予備学校が提供する「良質な学習コンテンツを配信するeラーニング」が融合したシステムとなっています。

“賢者+V”を導入することで、eラーニングシステムで学習した生徒の学習履歴を「賢者」から確認できます。

駿台予備学校が提供する
学習コンテンツ“駿台サテネット21”

Sundai Sate Net 21

駿台サテネット21

インターネットを活用した映像講座&チェックテストと学習管理システムの融合

駿台サテネット21では、映像講座をLMS(学習管理システム)で学習できます。生徒はパソコン、タブレット・スマートフォンでいつでも学習可能です。先生方は「賢者」から進捗状況を確認できます。

  • “いつでも・どこでも・簡単に”できるeラーニングシステム
  • 映像講座を受講
  • CBT(Computer Based Testing)で誰でも簡単に受験
  • 学校の先生がオリジナル・コンテンツを作成可能
    自分のクラスの進度に合わせたCBTを作成可能
    反転授業として簡単な映像コンテンツも作成可能

映像講座

映像講座

駿台を代表する実力講師陣による、CG・フリップ等を効果的に使用した映像講座です。

基礎学力養成から受験に必要十分な応用力、実戦力を身に付けることができます。


基礎確認CBT スタンダートレベル

基礎確認CBTスタンダートレベル

高校教科書準拠レベルの英語・数学・国語の基礎問題を、CBT(Computer Based Testing)で受験できます。


単元別映像授業

単元別映像授業

単元別の10分弱の映像授業で、短い時間でコンパクトに学習できます。

アクティブ・ラーニング、反転授業、タブレット授業にも活用できます。


基礎確認CBT ベーシックレベル

基礎確認CBTベーシックレベル

中学校教科書レベルの基礎問題を、CBTで受験できます。

高校でつまずいた単元は、中学のレベルまで戻って確認することが習得への近道です。


>実戦演習CBT

実戦演習CBT

読解問題・長文問題を盛り込んだ、駿台ならではの本格的かつ最先端を行く大学入試対策CBTです。


未来学力診断テスト

教科・科目にとらわれない科目横断的な総合問題を、小学校卒業レベル・中学校卒業レベル・大学受験レベルで出題し、CBTで受験できます。

出題された問題文の中から「思考力・判断力」を鍛えられます。


オリジナルコンテンツ

先生オリジナルのCBTコンテンツや映像授業コンテンツを、eラーニングシステムに搭載できます。授業の進度に合わせたオリジナルの確認テストや予習問題を実施できるので、より適切な学習指導を行えます。受験する生徒を指定することで、個人個人の理解度を確認することもできます。

オリジナルの映像コンテンツも登録できるので、反転授業や復習・確認映像として活用できます。

生徒たちは、自宅では時間をかけて視聴でき、学校の授業では映像コンテンツでわからなかった点を教え合い、さらに踏み込んだ問題を解くことができます。


大学入試情報

駿台ならではの入試情報を中心に、受験に関するデータをご提供します。

医学部進学「解体新書」

全国の医学部医学科の特徴や情報をご提供します。

お問い合わせ

Contact Us

賢者+Vについて問い合わせる

賢者+Vに関するお問い合わせはこちらから